COMPANY
会社案内

GREETING

師勝化成は1974年の創業以来、自動車、機械、電化製品、建築・土木など、あらゆる産業に使用される、工業用ゴム、スポンジ、プラスチックフィルム部品を提供してきた加工メーカーです。それらの部品は、日本のものづくりを支えるべく様々な産業で「縁の下の力持ち的な部品」として、世の中で役に立っています。
今では、そこで培った技術や品質管理法を活用し、人間の生活に欠かせない「衣・食・住」の「食」に主眼を置き、安心、安全な野菜の安定的な供給を目指した植物工場を、2018年に別事業として立ち上げました。植物工場はまだまだ発展途上の技術であり、今後の新たな産業として発展をしていくでしょう。

発展し続ける時代の中で師勝化成は一体何の為に存在をしているのだろうか?そのようなことを考えるうちに弊社の経営理念が誕生しました。先代から受け継いだ想い、自分達の価値観や使命感など、様々な想いの詰まった経営理念をもとに日々、社会に貢献できるより良いものづくりを目指して参ります。

PHILOSOPHY

自己の成長・発展はすべての人の為に
【人の為に生きる】

経営方針

<会社指針>

  • 1.社員の成長・発展「人創り企業」

    師勝化成の一員になることで人として自身が成長・発展し
    人の為に生きる喜びを感じる人間になる

  • 2.会社の成長発展「地域・社会貢献企業」

    師勝化成が成長・発展する事で関わる方々や地域に貢献する
    ※毎年10%以上の売上と利益の向上
    ※現状維持=衰退

  • 3.社員の生活を守る

<行動指針>

  • 「本音・志・仲間・絆」

  • 本音:本音でぶつかり合える
  • 志:責任を持ち自分で考え行動できる
  • 仲間:お互いが尊重し合える
  • 絆:人と人との強い結びつきができる
OUTLINE
1974年
先代、濱垣次男が「ハマガキ」として西春日井郡師勝町(現北名古屋市)鹿田1284番地にて創業
1976年
現在の本社住所に移転
1977年
事業所名を「ハマガキ」から「師勝化成」と改称
1981年
資本金500万円にて「師勝化成株式会社」を設立
1982年
事務所及び製造工場を西春日井郡師勝町(現北名古屋市)高田寺字西の門27番地に移転
1984年
資本金1,700万円に増資
1988年
本社事務所及び工場開設
1989年
本社事務所及び高田寺工場をそれぞれ「本社事業所」「高田寺事業所」と改称
1996年
営業・製造部門を高田寺事業所に集約し、本社事業所は「本社」と改称し総務部門を開設
2003年
ISO 9001を認証取得 それに伴い高田寺事業所に「品質管理部門」を設立
2005年
高田寺事業所の西に新工場増設 それに伴い新工場の2階へ「営業部門」を移転
2006年
ISO 14001を認証取得 それに伴い本社「総務部門」を「総務・環境管理部門」と改称
2006年
代表取締役に濱垣一郎が就任
2008年
ISO 9001とISO 14001を統合認証取得
2010年
旧生産管理システムから新生産管理システムへの移行を図る
2013年
高田寺事業所西工場内にクリーンルームを設置し、新たなサービスを開始

CONTACT

師勝化成にできることはスポンジやゴムの加工から切削裁断加工、更にはオリジナル商品の製作まで。
培ってきた技術・実績・アイデアで、様々なご提案もさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

0568-25-1001
カンタン見積り